img02
カプリコルノのこだわり

経験豊富な料理長の長年の夢だった
本格的窯焼きピッツァ

様々な料理店の料理長を経験したオーナーの本格的なナポリの味を是非ともご堪能ください。

- 調理風景 -

img03

生地を作る

本場イタリア製の厳選された小麦粉
と塩などを混ぜてこねていきます。
出来上がった生地は発酵させるため
に一旦寝かせます。

img04

生地を平らにする

手で生地を平らにし、適度な厚さと
大きさに広げていきます。

img05

生地にソースを塗る

トマトソースを使うピザの場合は、
生地にトマトソースをまんべんなく
塗っていきます。

img06

具材を載せていく

具材を載せていきます。仕上げにオ
リーブオイルを上からかけます。

img07

ピザを焼いていく

自家製の薪窯でピザを焼いていきま
す。

img08

完成

焼きあがったピザを窯から取り出し
、完成です。外はカリカリ、中はも
ちもちの生地と具材の旨味のハーモ
ニーをご堪能ください。

img09
厳選された素材

本場イタリアから厳選された食材を使用
本場仕込みの味を味わっていただけます。

カプリコルノでは、イタリアで実際に使用している食材を厳選
して仕入れております。ピッツァのモチモチ食感の生地や濃厚
な味を引き立たせる本場の味を是非ともご堪能ください。

img11

小麦粉

本場・ナポリで圧倒的なシェア率を誇
るカプート社の小麦粉を使っておりま
す。ヨーロッパ各地の厳選された粉を
ブレンドした小麦粉は、ピッツァの食
感を作り上げます。

img12

モッツァレラ

モッツァレラの名産地であるカンパー
ニャ州カゼルタから週3回空輸された
新鮮なものを使用しております。
<が特徴です。

img13

パルマ産生ハム

カプリコルノで使用している「パルマ
産生ハム」は、美食の都とし
て知られるパルマ産のDOP(イタリア
の原産地名称保護制度)指定を受けた
ものを使用しています。

img15
自慢の自家製窯

本格ピザ生地の食感がたまらない!その秘訣は
本格石窯でじっくり焼きあげるから

本格的なナポリの新窯を使って、400度以上で焼きあげます。
外はカリカリ、中はふっくらモチモチの食感を味わっていただ
くことができます。

img16

窯は薪釜を使用しています

窯には薪(広葉樹)を使用しま
す。薪を使用することで、火力
が強まり、より美味しいピザを
焼きあげることができます。

img17

熱はなんと400度以上!

薪を定期的に入れ次いでいくの
で、常に400度以上の熱を保つ
ことができます。焼きあがりに
ずれがなく一定になります。

img18

店名を施したおしゃれなデザイン

なんと、窯には「Capricorno」
の文字が!デザインにもこだわ
ったおしゃれな窯です。